記事一覧

スカイマーク、5月運休率3割超え 935便追加減便
/ 2021年5月11日

スカイマーク、5月運休率3割超え 935便追加減便

 スカイマーク(SKY/BC)は5月11日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響による追加減便を発表した。17日から31日までの21路線935便が対象で、期間内の運航率は49.3%となる。5月の月間運休・減 […]

ANA、羽田保安検査場入口に自動ゲート 搭乗券かざして通過
/ 2021年5月11日

ANA、羽田保安検査場入口に自動ゲート 搭乗券かざして通過

 全日本空輸(ANA/NH)は5月11日、羽田空港第2ターミナルの国内線保安検査場入口にフラッパー付き自動ゲートを導入した。乗客自身が搭乗券をかざして入場するもので、自動ゲートの導入により乗客とグランドスタッフ(地上係員 […]

ジェットスター・ジャパン、5月運航率7割弱に 国内130便追加減便、中部-那覇も
/ 2021年5月11日

ジェットスター・ジャパン、5月運航率7割弱に 国内130便追加減便、中部-那覇も

 ジェットスター・ジャパン(JJP/GK)は5月11日、国内10路線を追加減便すると発表した。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響に伴う需要動向によるもので、17日から31日までの130便が対象となる。5月 […]

ANA、737-700に退役記念デカール貼付 最後の2機に
/ 2021年5月11日

ANA、737-700に退役記念デカール貼付 最後の2機に

 ANAホールディングス(ANAHD、9202)は5月10日夜、6月に全機退役するボーイング737-700型機に退役記念デカールを貼り付ける作業を羽田空港の格納庫で報道関係者に公開した。現在残っている2機(登録記号JA0 […]

ANA、20年度の国内線利用率43.1% 国際線は19.6%
/ 2021年5月11日

ANA、20年度の国内線利用率43.1% 国際線は19.6%

 ANAホールディングス(9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)が5月10日に発表した2020年度通期の利用実績によると、国際線の旅客数は前年度比95.5%減の42万7392人だった。座席供給量を示すASK(有効座席 […]

三菱重工、スペースジェット損失1162億円 21年3月期決算
/ 2021年5月10日

三菱重工、スペースジェット損失1162億円 21年3月期決算

 三菱重工業(7011)が5月10日に発表した2021年3月期通期連結決算(IFRS)のうち、子会社の三菱航空機による「三菱スペースジェット(旧MRJ)」事業の損失は1162億円で、想定の損失額1200億円の範囲内に収ま […]

LCC各社、定時性9割台 スカイマーク首位、2四半期連続 国交省20年10-12月期情報公開
/ 2021年5月10日

LCC各社、定時性9割台 スカイマーク首位、2四半期連続 国交省20年10-12月期情報公開

 国土交通省航空局(JCAB)は、日本航空(JAL/JL、9201)や全日本空輸(ANA/NH)、LCC 3社など、特定本邦航空運送事業者10社に関する「航空輸送サービスに係る情報公開」の2020年10-12月期分を公表 […]

ANA国内線、5月運航率5割下回る 71路線2670便追加減便
/ 2021年5月10日

ANA国内線、5月運航率5割下回る 71路線2670便追加減便

 全日本空輸(ANA/NH)は5月10日、国内線を13日から31日まで71路線2670便を追加減便すると発表した。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響によるもので、5月の月間運航率は計画の半数を割り込む49 […]